海洋散骨「KAERU」

瀬戸内の豊かな自然に囲まれた海へ還る

Ocean_edited.jpg

海洋散骨とは葬送方法の一種で遺灰や遺骨を自然の一部として

還すために海へ散骨し故人を偲び供養することです

近年、古来から行われているお墓に納骨する方法だけでなく

時代の流れと共に多様化しております
特に海洋散骨は「海が好き」「生命が誕生した海へ還りたい」と

生前から希望する人も多く存在します


海洋散骨を選ぶ理由としては

「お墓の維持管理が必要ない」「故人様に身寄りが少ない」

「無宗教でお墓にこだわらない」など

少子高齢化の影響もあり人気が高まりつつあります

海洋散骨とは?

安心の海上散骨プラン

瀬戸内海を知り尽くした私たちにお任せ下さい

ペットも可能です

​ 散骨の流れ 

出港 - 散骨 - 献花 - 献酒 - 黙祷 - 帰港

​ 御費用 

7万円から​(お花とお酒は御用意いたします)

​ 御時間 

1時間~2時間程度になります

​ 出船場所 

高松港県営第二浮き桟橋

もしくは
屋島東町立石港(駐車場あり)

その他

御相談ください
 

 御乗船可能人数 

10名様まで御乗船いただけます

出船場所は2か所から選べます

公共交通機関をご利用の方は

サンポート高松(高松港)第二浮桟橋からですと便利です
 

お車をご利用の方は
駐車スペースが確保できる屋島東町
立石港がおススメです
ニシイテント四国営業所を目印に右折すると出船地です​

場所が判らないなどありましたらお気軽に
070-4346-0951へご連絡ください

​ご予約、お問い合わせはこちら

関連リンク

散骨・海洋葬ネットbanner.jpg

全国の海洋散骨業者情報を掲載
海洋散骨「KAERU」も掲載頂いております